▼動画・画像
▼ゲーム、同人誌、アニメ、フィギュア

中田翔、立浪コーチの指導にキレる・・・球界関係者「いつかはぶつかると思っていた。2人の関係はヤバいです」 はてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 中田翔、立浪コーチの指導にキレる・・・球界関係者「いつかはぶつかると思っていた。2人の関係はヤバいです」



1 名前:れいおφ ★:2013/03/14(木) 15:13:42.94 ID:???0

<「今は正直、長打が出る気がしない」>
「師弟関係解消」は時間の問題か。
日本代表の長距離砲・中田翔(23=日本ハム)が、立浪打撃コーチ(43)の
指導に苦しんでいる。
中田はWBC本大会前の強化試合(2月下旬)から立浪打撃コーチと一緒に
左足を上げる打法からすり足打法に変更。体が前方に傾く悪癖の修正と、
より安定した打撃を目指してきた。

ところが、11日の練習後に中田が切れた。
「今は正直、長打が出る気がしない」と現行フォームに対し不満を漏らし、
立浪コーチに元の打撃に戻したいと直訴したのだ。
中田の言い分もわからないではない。昨季は打率.239ながら、リーグ2位の24本塁打。
三振を苦にせず豪快にフルスイングするのが中田の持ち味。
日本代表に選出されたのも、思い切りの良さと長打力を買われてのもの。
本人もその点は自覚している。

一方、宮崎合宿から中田に密着指導する立浪コーチは「安定」重視。中田に対し、
ボールを引きつける打撃の徹底を教えてきた。おかげで、WBC4試合の打率は
.333(15打数5安打)。一定の数字は残しているものの、肝心の本塁打は「ゼロ」。
長打も一本も出ていない。

この現状に中田は苛立ち始めているのだ。
「現役時代からミートを心がけ、安打を量産してきた立浪コーチが、類いまれなパワー
を持つ翔(中田)にバットに当たる確率を高めるスイングを教えているから、
いつかはぶつかると思っていた。翔の中には『オレは長距離打者。単打狙いじゃない』
という意識も強い。話し合いでお互いの溝を埋めない限り、2人の関係はヤバいです」(球界関係者)

中田の「反乱」について立浪コーチはこの日、「明日(12日)の試合で足を上げてダメなら、
二度と足を上げるなと言ってやった。足を上げると(体が)前に行くんだから」とため息交じりに話した。
中田も中田で「すり足は宮崎合宿から始めたけど、足を上げる打法は去年ずっとやってきたから
安心感がある」と一歩も引かない構え。

喧嘩を売った中田はホームランを打って立浪コーチを納得させるしかない。

http://news.livedoor.com/article/detail/7493531/


引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363241622
続きを読む
関連記事


▼フリメで無料登録OK!お試しポイント大量!



ニュース速報まとめ | 【2013-03-15(Fri) 00:10:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © お金を増やす方法まとめ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    >