▼動画・画像
▼ゲーム、同人誌、アニメ、フィギュア

【衝撃画像】 NASAの月探査機「ラデー」 の打ち上げで、一緒にカエルが打ち上げられる はてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃画像】 NASAの月探査機「ラデー」 の打ち上げで、一緒にカエルが打ち上げられる



1: ミラノ作 どどんスズスロウン(岡山県):2013/09/13(金) 15:16:19.56 ID:BZvN5B4s0
NASA、月探査機と一緒にカエルを打ち上げ?





 (CNN) 米航空宇宙局(NASA)が撮影した月探査機打ち上げの写真に、ロケット噴射と共に
跳ね上がる1匹のカエルが映っていたことが分かり、インターネットで話題になっている。

 NASAは6日、月の無人探査機「LADEE」を搭載した全長約27メートルのロケットを米バージニア州の
ワロップス飛行施設から打ち上げた。この様子を遠隔カメラで写した中の1枚に、ロケットの横で空中高く
跳ね上がるカエルの姿が写っていた。

 NASAもこの写真について、「カエルは本物で、打ち上げの様子を写した遠隔カメラの写真の1コマが
とらえた」と確認した。

 宇宙情報サイトのユニバース・トゥデイが11日、「『跳躍』の意味を塗り替えたカエル」としてこの写真を
掲載したことをきっかけに注目を浴び、各国のメディアも「スイレンの葉から打ち上げ台へ」(インディペンデント紙)、
「不運のカエル、人類のための巨大な跳躍」(オーストラリア・ニューズ紙)などと伝えた。

 ある情報筋がCNNに語ったところによると、カエルが最後に「オービット、オービット」(orbit=軌道の
意味)と鳴いたとの情報もある。米国でカエルの鳴き声は「リビット(ribbit)」と表現される。

 NASAがウェブサイトに掲載した情報によれば、「カエルの状況は未確認」。ただ一般的に、こうした
状況に巻き込まれた両生類が幸せな結末を迎えることはあまりない。

 カエルが巻き込まれた理由についてユニバース・トゥデイは、ワロップス飛行施設には発射台の保護
と騒音低減のため、打ち上げ時に稼働する貯水システムがあり、そこにカエルがすみついていたのでは
ないかと推測している。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35037208.html



3: クロスヒールホールド(dion軍):2013/09/13(金) 15:17:05.18 ID:9N6ThACC0
ワロタ

4: フロントネックロック(チベット自治区):2013/09/13(金) 15:17:45.69 ID:6hUYBnF30
いや よく映ったな
結構鮮明に良い角度で

5: 膝靭帯固め(埼玉県):2013/09/13(金) 15:17:46.09 ID:+D2BxyKh0
カエル巨大にも程があるだろ

6: マシンガンチョップ(やわらか銀行):2013/09/13(金) 15:17:46.32 ID:TI0Ld5kk0
死んだだろうな
可哀想に

続きを読む
関連記事


▼フリメで無料登録OK!お試しポイント大量!



ニュース速報まとめ | 【2013-09-14(Sat) 00:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © お金を増やす方法まとめ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    >