▼動画・画像
▼ゲーム、同人誌、アニメ、フィギュア

買った後で後悔しない! 最新プリンターの“正しい”選び方 はてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 買った後で後悔しない! 最新プリンターの“正しい”選び方



1: シューティングスタープレス(チベット自治区) 2013/11/12(火) 18:23:04.89 ID:1LGVb7+90 BE:567296238-PLT(12017) ポイント特典
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20131108/1053377/

買った後で後悔しない! 最新プリンターの“正しい”選び方
2013年11月12日
日経PC21

今年もプリンター複合機の新モデルが出そろった。本体のコンパクト化が進み、カラーバリエーションも用意され、スマホ/タブレットやクラウドと連携して楽しく使える機能も増えた。手差しでA3印刷ができる機種にも注目だ。購入時のチェック
ポイントとともに、各社の注目モデルを紹介しよう。

 インクジェットプリンターとスキャナーを合体させ、カラーコピーもできるプリンター複合機。各社ともスタンダードモデルなら、印刷スピードや画質といった基本性能はほぼ満足できるレベルに向上し、便利な付加機能もすべて使い切れないほどに満載されるようになった。

 プリンターは長年使っているといろいろと不具合が出てくるものだ。もし、調子の悪い製品をだましだまし使っているなら、思い切って買い換えれば満足度がアップすること間違いない。ここではまず、最新モデルを検討する際のチェックポイントを紹介する。製品カタログには数多くの項目が並んでいるが、製品選択時にまずチェックすべきは「インクの色数と種類」だ。
インクの色数と染料/顔料が写真向きか文書向きかの目安
no title

 インクの色数は、ベーシックな機種が「4色」なのに対して、写真画質を重視する機種は「6色」以上を搭載する(図1)。
では、色数が多い機種を選んでおけば無難かというと、必ずしもそうとは言い切れない。多色モデルはランニングコストが高めになるからだ。印刷用途が主に写真なのか文書なのか、印刷量がどの程度なのかを勘案して選ぼう。「最小インク滴」のサイズ[注1]も画質に影響するが、今はどの機種も十分に小さいため、あまり気にしなくてよい。

 インクの種類には「染料」と「顔料」がある。一般に発色が良い染料は写真印刷に向き、普通紙でも印字が濃くシャープに出る顔料は文書に向く。特に、文字がにじんでは困る場合は、水ぬれにも強い顔料インクの搭載機がよい。

2: ニーリフト(dion軍) 2013/11/12(火) 18:24:11.58 ID:1snpBYq00
昇華インク対応

続きを読む
関連記事


▼フリメで無料登録OK!お試しポイント大量!



ニュース速報まとめ | 【2013-11-14(Thu) 00:10:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © お金を増やす方法まとめ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    >